乃木坂46のオールナイトニッポン

乃木坂46のオールナイトニッポン、週替りメンバーに伊藤純奈&渡辺みり愛が登場

乃木坂46のオールナイトニッポン26
  • コピーしました

卒業発表の2人が登場

5月16日にブログで相次いで卒業を発表した、渡辺みり愛さんと伊藤純奈さんが、本日5月19日深夜の『乃木坂46のオールナイトニッポン』(レギュラーメンバー:新内眞衣)の週替りメンバーとして登場します。

 

 

実はこの二人の週替りメンバー登場は先週の5月13日の放送にて発表されていました。

ということはオールナイトニッポン内ではこの二人の卒業発表を視野に、卒業発表直後のこの絶妙のタイミングで登場させるように水面下で動いていたと考えられます。

 

 

 

またはもしかすると、ブログではなく、オールナイトニッポンで卒業発表という計画があったのかも知れません。いずれにせよ、衝撃の二人同時の卒業発表直後の心境が語られると思うので成り行きを見守りたいところです。

 

メンバーの卒業に関しては、別のメンバーがどのように知るのかは、公式発表前にメンバー全員が知る場合と、ブログが発表されてから知るメンバーがいる場合があるようです。かつて若月佑美さんが深川麻衣さんの卒業をブログを見て知った時、「ただひたすら何を考えるでもなく...」と心境を語っていました。橋本奈々未さん以後はフロントクラスのメンバーは選抜発表後などに全員のいる場所で発表しているようですが、それ以外のメンバーに関しては内々にすすめることも多いようです。

さてこの二人の場合はどうだったのでしょうか、大した問題ではないですがちょっと気になります。

 

乃木坂46のメンバーの卒業発表は公式ブログ

乃木坂46のメンバーの卒業発表はブログで行われることがほとんどですが、アンダーライブではブログより先に例外的に発表されたこともありました。

永島聖羅、能條愛未、斎藤ちはる、相楽伊織などが記憶にあるところです。

二人同時は、上の斎藤ちはる、相楽伊織のアンダーライブ終わりの発表がこれまでにありました。

 

ただどうでしょうか? 乃木坂46はライブや番組で卒業発表を本人が行うことは異例のことで、アンダーライブ以外では今まではありません。実際にライブでこれをやられると、ファンのテンションは一気に下がるのではないでしょうか?

 

かつてAKB48の大島優子さんはNHK紅白歌合戦で卒業発表をするという公共の電波の私有化みたいなことをしたわけですが、本人はそれで区切りがついてスッキリしたかも知れませんが、ファンに取ってはたまらないものがあります。

 

またNMBの山本彩さんはツアー初日の中野サンプラザの公演で卒業を発表しファンをざわつかせましたが、これには流石に楽しみにしていた追っかけファンには悲しい仕打ちのような気もします。もっともこれにはツアー全体のチケットの売れ行きが思わしくなく運営側の思惑もあって、そうなってしまった事情もあるようです。

 

乃木坂46メンバーの卒業発表で残念だったもの

ただ乃木坂46でも残念だったのは、白石麻衣さんが2019年年末(紅白出場前)のモバメで「来年も私らしく現状維持で...」と語り、ファンを安心させたものの、年が明けた数日後には卒業を発表するという出来事があり、かなりのファンが悲しいというよりは、裏切られたような、怒りも混ざったような感情を覚えました。残念ながらこの事実は白石麻衣さんの数少ない汚点の1つだと思います。ただ善意に捉えるなら、年末の紅白の曲目が予想を裏切り『シンクロシティ』の坂道合同ステージとなり、「まいやん卒業か」との憶測が飛び交い、その火消し的な意味合いがモバメにはあったのかも知れません。しかしいずれにせよ結果的に卒業記念紅白となってしまい、もうすこし違ったやり方があったようにも思えていまでも残念です。

 

 




  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー