賀喜遙香

賀喜遥香 プレバト!!で特待生 消しゴムはんこでバナナマン作品

プレバト!!楽屋前のかっきー
  • コピーしました

賀喜遥香 プレバト!! 初登場でいきなり特待生 まとめ

バナナマンに捧げた消しゴムはんこ版画作品とは?

バナナイースター

番組の収録は3月中だったと思われ、ちょうどイースター(復活祭)の時期、

復活祭のうさぎ(日村さん)とイースターエッグが可愛らしく描かれています。

 

賀喜遥香の作品「バナナイースター」の画像

 

バナナマンさんは優しい印象なので、色使いで柔らかい優しい感じを出したいなぁと思って...(本人談)

 

ちなみにイースターとは「キリストの復活祭」でキリストが死んで後3日目に復活したことを祝うお祭りです。

タマゴがアイテムに使われるのは動かない卵から、命が生まれることが、死んだキリストが復活するさまを表していると考えられているからです。

 

うさぎは多産で生命のサイクルが速いことなどから、イースターでは豊穣と漲る生命の象徴として登場しています。

 

賀喜遥香、初登場でいきなり一発特待生の快挙

賀喜遥香念願の出演

2021年4月8日放送の『プレバト!!』、乃木坂46からは過去に若月佑美(写生)が出演した記憶があるが、そのときはあまり高評価でなかったようだ、谷中の階段の風景を描いたものだが、若月の本領は抽象画、デザイン画なので分が悪かったかもしれない。

こんかいかっきーは、小学生の頃から家族で見ていた『プレバト!!』出演は念願だったという。

 

番組の冒頭でいきなり、「新たな特待生が誕生する!」といきなり告知、

「今までで一番上手」と講師の消しゴムはんこ作家、田口奈津子さんの弁。

 

もしかしたらかっきー? との期待がいきなり膨らむが、その期待通りの結果となった。

 

自信ありますと堂々の宣言

結果発表のまえに、生徒の紹介があり、かっきーが紹介される場面で、いきなり「自信はあります」と頼もしい発言。

 

賀喜遥香「自信あります」と発言の画像

 

評価は満点

田口奈津子先生の評価は:

「彫り方がめちゃくちゃ綺麗」

「太さを均一に彫るのは難しいんですけど、狙ったとおりに表現できているので、ここまで綺麗に彫れるのはすごいです。」

「消しゴムはんこでは似顔絵は特に難しい、微妙な彫り間違いで輪郭が変わる。顔の細かなパーツも完璧に表現。」

「押し方も、ピンクや黄色っぽい色をのせて、グラデーションも入っていて、パステルカラーの仕上がりとすごく調和していて、とても工夫されていると思います。」

 

賀喜遥香 30点満点で一発特待生

 

「群を抜いて上手」ということで「特待生」に。

ということは次もアルということで期待が膨らみます。

 

賀喜遥香、消しゴムはんこで第1位の画像

 




乃木坂46の過去の『プレバト!!』出演

これまでの過去の乃木坂46メンバーの『プレバト!!』出演を調べてみると、2人過去に出演しているようです。

 

生駒里奈

■TBS系「プレバト!!SP」東京文学散歩で芸能人俳句No.1決定スペシャル
2014年3月20日(木) 19時00分~20時54分

 

若月佑美

■TBS系「プレバト!!」
2014年12月4日(木) 19時00分~20時54分

 

生駒ちゃんの出演は全く記憶にありませんが、若月の出演は前述したように、「写生」回で台東区・谷中の有名な階段の上からの風景を描いたものでしたが、いずれにせよ1回きりの出演。

 

今回は乃木坂46は3度目の正直と言ったところですが、西野七瀬とかが出ていないのは残念ですが、まだチャンスはありますよね。山﨑伶奈にも期待できるかもしれませんね。





 

 

  • コピーしました

   賀喜遙香 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー