最新ニュース

乃木坂スター誕生!乃木坂46の3代目WINKが誕生!

乃木坂スター誕生ロゴ
  • コピーしました

『淋しい熱帯魚』乃木坂46では3度めのパフォーマンス

3代目は賀喜遥香&田村真佑

乃木坂46の4期生出演のの番組『乃木坂スター誕生!』では毎回、昭和のヒット歌謡曲をカバーしていますが、今回はWINKの『淋しい熱帯魚』が取り上げられています。無表情で歌うアイドルとして当時話題を呼んでいますが、今回は田村真佑たっての希望ということで実現した企画のようです。

 

からあげ姉妹の『無表情』も引き合いに出しVも流れました。この曲に関しては「笑ってないけどめっちゃ楽しそう」とぺこぱのシュウペイさんのコメント、たしかに的確な指摘でさすがと思わせてくれました。

 

 

初代は深川麻衣&西野七瀬

WINKの『淋しい熱帯魚』は乃木坂46の18番カバー?

 

無表情で歌うアイドルユニットとして話題となったWINKですが、この楽曲は1989年のレコード大賞を受賞しています。実はWINKの最大ヒット曲は前年1988年に発表された(1988.11.16発売)『 愛が止まらない 〜Turn it into love〜』なのですが、この曲は外国楽曲作品のカバー(オーストラリアの女性歌手カイリー・ミノーグの1988年の同名楽曲)であるのでレコード大賞の対象から外れたようです。.

 

 

乃木坂46伝統のWINK、初代はこの2人

七瀬とまいまいの淋しい熱帯魚

『乃木坂46時間TV』第2弾(2016年6月10日から6月12日にかけての46時間放送)の企画「乃木坂46ガチ歌合戦」 で深川麻衣&西野七瀬のコンビ・ユニットが登場、『淋しい熱帯魚』を披露しました。窒息しそうな思いで見ていたのを思い出します。

 

 

2代目はユニット 齋藤飛鳥&堀未央奈ほか

 

 

七瀬とまいまいの淋しい熱帯魚

TBS『音楽の日』(2019.7.13放送)で乃木坂のメンバー8人でWINKの『淋しい熱帯魚』をパフォーマンスしています、センターが堀未央奈と齋藤飛鳥、その他の参加メンバーは、高山一実+山下美月、生田絵梨花+久保史緒里、梅澤美波+秋元真夏(左からのフォーメーション順)でした。

 

おそらくWINKの『淋しい熱帯魚』を乃木坂46がカバーしたのは過去にはこの深川麻衣&西野七瀬と8人ユニットによるものだけだと思います。

 

『乃木坂46スター誕生!』の番組名を紐解いてみました。




  • コピーしました
最近の投稿
カテゴリー