最新ニュース

『乃木坂46スター誕生!』の番組名を紐解いてみました。

乃木坂46スター誕生!タイトル紫バック
  • コピーしました

乃木坂46の新番組は昭和歌謡

『ノギザカスキッツ』の後番組として発表された、『乃木坂スター誕生』。番組名は当初「乃木坂革命」という仮称だったらしいのですが、最終的にはこのタイトルに決定しています。

 

『乃木坂スター誕生』というタイトルだけをみて、アイドル発掘のリアリティー番組では?との勘違いを生み出していたようですが、発表された内容をみると、『ノギザカスキッツ』の「ザ・スキッツテン」のエッセンスを受け継いでいる番組のようで、好評だった企画がレギュラー化されたと喜んでいるファンも多いことと思います。ただベストランキング形式ではないのと、歌唱はあくまでも楽曲のカバーのようですので、どこまでのエンターテインメントになっているかの不安はあります。

 

ファンとしては「ザ・スキッツテン」を忠実に継承してほしいと願いたいところですが、パクリ楽曲制作には限度があるのではと思うのと、オリジナル番組の『ザ・ベストテン』は他局(TBS)の番組なので、さすがにパクリタイトルを使うことはこれ以上は無理があるのではないかと思います。

日テレにも『ザ・トップテン』という歌番組があって、毎週(ザ・トップテンは月曜日、ザ・ベストテンは木曜日)ゴールデンタイムに両番組が放送されていましたが、『ザ・トップテン』は司会者が堺正章&榊原郁恵で、「ザ・スキッツテン」では司会者として『ザ・ベストテン』の黒柳徹子&久米宏をパクっていますので、これ以上はやりようがないところだったのかもしれません(あくまでも推測です)。

 

 

『スター誕生!』のタイトル

これも勝手な憶測ですが『ザ・ベストテン』にかわる昭和歌謡を彷彿とさせる過去の番組はないかと色々探ったすえに、過去の番組にこだわるというコンセプトから『スター誕生!』が浮上した可能性もあるのではと思っています。
でも日テレには往年の歌謡番組『NTV紅白歌のベストテン』と後継の『ザ・トップテン」がありました。しかし『ザ・ベストテン』をパクってしまった以上、二番煎じ的なネーミングには気が引けたのでしょう。もともと『紅白歌のベストテン』は『ザ・ベストテン』をパクっている感じがしたのは否めないところです。

 

『スター誕生!』は日テレの往年のスター発掘番組で、森昌子、桜田淳子、山口百恵、岩崎宏美、中森明菜、ピンクレディ、柏原芳恵等の大スターをまさにその名の通り誕生させています。昭和歌謡の新人歌手への登竜門となっていました。この名前を冠した以上、どのようにスタ誕!に寄せてくるのかは興味が湧くところです。

いずれにしても楽しみにしておくことにしましょう!

 




  • コピーしました
最近の投稿
カテゴリー