4期生

北川悠理(きたがわゆり)~アンダーライブで転倒して前歯を強打、名古屋、大阪を休演

北川悠理「魔法、使えます」

乃木坂配信中(2022年12月12日配信)の「齋藤飛鳥からメンバーのみんなへ熱いメッセージ【乃木坂工事中・番外編】」で、「魔法、つかえます って いつか言いそう。いつからか私に対して自分の気持ちを吐露してくれるようになったけれど、ありがとうの連絡から、ブログに綴られた文字、そして悩んでいる時までも、ことばがきれい。ことばを魔法とするならば、魔法使いに近いのは 北川」とのメッセージ(コメント?)をもらっています。

31stSGアンダーライブ福岡公演で転倒

2022年12月12日(月)Zepp Fukuokaにて開催された乃木坂46 31stSGアンダーライブの公演中に転倒して前歯を強打、大事を取って名古屋公演(Zepp Nagoya 12/14-15)大阪公演(Zepp Namba 12/17-18)を休演することが公式サイトで発表された。

北川悠理「31stSGアンダーライブ」愛知・大阪公演 休演のお知らせ

 

当日の公演には参加していましたが、『届かなくたって』のパフォーマンス中に転倒して負傷した模様。もっとも転倒後すぐに起き上がりフォーメーション移動の流れに乗って合流、パフォーマンスを続けていたために公演中はただ転んだだけのように思われた。ライブの終盤だったため公演全体にはほぼ影響がなかったと思いますし、本人もその後パフォーマンスを続けていました。

 

追記

12月19日の最終公演、Zepp Yokohama(生配信あり)には再登場して元気な姿を見せていました。

 

北川悠理 バレンタイン本命は齋藤飛鳥

「乃木坂工事中」の恒例バレインタイン企画、今回は4期生16名が好きな先輩にチョコを渡すというもの。「悠理ちゃんの本命って誰なの?」ちょっと4期生の中でも一番想像がつきづらいのが彼女だが、そんな中、立候補した先輩は樋口、秋元の常連組に梅澤の3人が名乗り出たが、そんな中まさかの告白の相手が齋藤飛鳥。今回は電話で参加となった北川だが「お食事に連れて行ってもらったときに、すごく優しくて、それで一気に大好きになって、涙が出そうでこらえそうになったときには私のところにいつでも来ていいよと...」とそのきっかけを話していました。

ピュアな北川の心に響いた齋藤飛鳥のやさしさの一面が垣間見えた瞬間でした。

 

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー